フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ホームページ

お知らせ

LINEの返信が遅れます

最近android7にバージョンアップした影響で、LINEの通知が出ないことがわかりました。

どうやらセキュリティの関係で旧アプリは動作しなくなってしまいました。

急ぎの時はSMSかメールでお願いします。

携帯番号変わりました

携帯番号が変わりました。

以前使っていた090の番号が復活し、主回線(android)となります。

070の番号は解約しませんのでそのまま継続で使用可能(iphone)ですが、電話に気がつかないことが多くなると予測されます。

急用で電話をかける際は、090の番号へお願いします。

まぁiPhoneで音楽聴いていることが多いので、その時はわかります。

Nゲージ売ります。

※2014/06/19更新!!

Nゲージ売ります

自分と面識のある人のみとさせていただきます。

価格は交渉次第です。

ほとんど無料のが多いと思います。

2018/02/17

androidシステム更新

androidのシステム更新の案内が届きました。

特に気にせず、updateを実行しました。

しかし、重大なミスが。

そこは改札内だったんです。

移動が終了して改札を出ようとしても、改札は一切反応しません。

やっぱりシステム更新中はモバイルSuicaは使えなくなるのですね。

駅そばでも食べようかと思ったのですが、駅そばはなく、ひたすら、うろうろとしていました。

2018/02/16

ペヤング、カレー納豆


食べました。

ちょっと辛さが残るのですが、いつものペヤングらしい出来でびっくりです。

クォリティー高いと思います。

2018/02/15

踏切線路

踏切センサーを挿入できたので、踏切線路を作成しました。


モジュールとモジュールを繋ぐ線路なので、踏切なしとありを選べます。

踏切はピンに刺さっているだけなので、簡単に外れ、輸送箱へ入れられます。

ピンの穴は元々の穴をほんの少し大きくしています。

その為、ゆるゆるになっていて、接続が簡単にできます。

運転会が楽しみです。

2018/02/14

次世代気動車

最近、ずっと続いてきた液体変速方式から脱却しようとする動きがあります。

JR東日本の開発状況をみると、最初にハイブリッド、燃料電池、蓄電池と試験しています。

蓄電池は技術的に難しいところはありませんが、容量と充電時間がかかるのが難点です。

劣化による容量低下もありますから8割くらいで考えた方が良さそうです。

そうなると50km程度走るのが限界のようです。

最近、脚光を浴びているのが水素電池です。

充填時間は短くできるのがメリットですが、まだ量産効果がなく水素電池が高価なのです。

ドイツが実用化を目指しているようですが、JR東日本はまだ導入への具体策はありません。

ただ実験も済ませていますし、検討はしているようです。

さて次世代車どうなるでしょうか?

2018/02/13

小泉今日子と少女に何が起こったか

最近、何かと話題の小泉今日子さん。

まぁ不倫は個人の嗜好ですから賛否両論でしょうが、法的には制裁を受けます。

被害者の妻が訴えればの話ですが。

さてそんな小泉今日子さんですが、やはり

「少女に何が起こったのか」

が、凄かったと思います。

あの当時は、堀ちえみさんの

「スチュワーデス物語」

が、流行っていました。

それと同じ流れを組むドラマですが、今ひとつパッとしないですよね。

ストーリーはとにかく主役の小泉今日子さんがイジメられまくるというもの。

懐かしいですね。

実は前にも書いていますが、DVD/Video持ってます。

妻は最後を知らなかったので見せてあげました。

おススメです。

2018/02/12

8時だよ!全員集合

DVD/Videoを借りてきました。

6枚のうち最初の5枚です。

全部ではないようですが、内容は結構面白いです。

ゆっくり見ようと思いますが、流し見しました。

自分が知らなかったのですが、志村けんではなく新井注が出ている時期もあったんですね。

てっきり、全員集合は志村けんだと思っていました。

あとは、桜田淳子のコントとかも良かったですね。

生放送にしては手が込んでいて今見てみると凄いなぁと感じてしまいます。

とにかく笑えるのでオススメです。

2018/02/11

踏切組み込み

踏切の組み込みを行いました。

センサーのレール組み込みは終わっていたので、コーナーモジュールに組み込みました。

動作確認を行って問題のないことを確認したら、今度はONセンサーの組み込みをします。

こちらはワイドレールセンサーを使わず、センサーレールを使います。

ヤード側は信号線路を外して、センサーレールに置き換えるだけなので、簡単でした。

駅側はダブルクロスを撤去して付けるのですが、簡単にはできませんでした。

以前作った踏切モジュールのパーツを流用するのですが、センサーレールはS70なのに対して、対になる線路はS72.5になっていました。

S72.5は使えないので、外した信号機を対としました。

動作確認をしたら大丈夫でした。

ようやく踏み切り完成に近づきました。

あとは線路への組付けです。






2018/02/10

蔵王温泉スキー場3日目

蔵王温泉スキー場、今日が最終日の3日目となります。

今日は3連休の初日と言うことで、結構な人出でした。

ただ天気は一番良く、頂上まで見えたので、目指しました。

しかし、昨日と違い大混雑。

蔵王山麓駅に行くと、ロープウェイは2時間待ちとのことでした。

スキーヤーはリフトで樹氷高原駅まで上がって、山頂線のみを利用するように案内が出ていました。

それに従って、リフトを乗り継ぎ、樹氷高原駅へ。

そこからはやはり行列で30分くらい待ちました。

午後からを奨められましたが、今日は帰宅日で余裕がないので、そのまま待ち続けました。

山頂線に乗って車窓を見ると...昨日は真っ白だったのが、綺麗な樹氷が見えました。

う~ん、全然違います。

山頂駅の展望台は、昨日は真っ白で吹雪いていましたが、今日は綺麗な樹氷が見えました。

3日目にして来た甲斐がありました。

20年前に友人が言っていたのがようやく理解できました。

昨日は何しに来たんだろうと思っていたのですが、晴れるとこうなるんですね。


2/8


2/9


2/10




今日はレストランには入らず、スキーで下山しました。

斜度がキツく幅が狭いので上級者向けですが、初心者でも大丈夫です。

ただ、所々こけた人たちがいるので、確実に避けながら滑られるかです。

昨日と同じ、とどまつで一休憩。

ただ食事はできないので、ポテトとあんまんで我慢します。

百万人ゲレンデでゆっくり滑ろうと企んだのですが、斜面の状態が悪く、こけまくるアクシデント発生。

こけている人に突っ込みそうになって転んだりと散々な目に。

まぁ昨日は吹雪いていたので新雪がのっていたのですが、今日は好天気で溶け出して凍ったようです。

足を痛めてしまったので、下まで滑って休憩所で休みました。

その後も何回か滑って3日間が終わりました。

ホテルに戻って着替えをして、板を拭いて1時間くらいホテルのフロントにいました。

その間、妻は温泉に入ってきました。

ホテルは当初予定の1700出発から繰り上げて、バス停まで送迎してもらいました。

そうしたら運良く臨時便に乗れました。

臨時便で山形到着。

山形で夕食を食べた後、スタバでのんびり過ごして新幹線に乗車しました。

新幹線と言っても福島までは在来線ですので、踏切ありの、単線だったりとか色々あります。

今日で3日間の旅行は終了です。

樹氷だけ見に来る人は多いようですが、天気が不安定なので見られないことが多くお薦めはできません。

スキーは下の方だったら天気は悪くならないので、大丈夫かと思います。

今回は山頂に行くことばかりを重点的に考えた宿でしたが、正解だったと思います。

また来年も行きたいです。

2018/02/09

蔵王温泉スキー場2日目

蔵王温泉スキー場2日目です。

1回記事を書いたのですが、ホテルのwifiの糞仕様によりぶっ飛ばしました。

Freewifiを使っているみたいなのですが、最初のアクセスはどこのページを開こうと案内ページに飛ぶのです。

長時間アクセスしてないと...案内ページに飛ぶので、ブログの記事も吹っ飛びます。

全くの糞仕様ですね。

今日は朝起きたら頭痛が酷く、動ける状態ではなかったので、薬を飲んで休んでいました。

10時半には容体が落ち着いてきたので、リフト券を購入して昨日と同じ頂上を目指しました。

今日も昨日と同じく並ぶことなく、スイスイと山頂まで行けました。

しかし、山頂は昨日と同じ-10℃。

吹雪でした。

あまりの吹雪に妻はギブアップして、中腹のとどまつで待ち合わせをしました。

昨日と違って、コースがわかっているので、ソロソロと滑れば、何とか進めました。

とどまつの休憩所で妻と合流して100万人ゲレンデへ。

その名の通り100万人滑れるということですが、吹雪ではないものの視界が効かず、ソロソロと滑りました。

ゲレンデが広いので、どこまで行っても淵に当たらず、結構怖かったです。

横倉ゲレンデに戻れば、天候は良く、何往復か滑りました。

今日はナイターデーなので1日券では1730まで滑れるということだったので、滑りまくってきました。

雪質が良く、人も少ないので妻も楽しかったようです。

2018/02/08

蔵王温泉スキー場1日目

本日より、蔵王温泉スキー場に来ています。

朝、新幹線に乗ったので、蔵王温泉に着いたのは12時過ぎでした。

スキーをする気のなさそうな妻は置いておいて、ゲレンデに出ました。

リフト券が問題となりますが、色々考えて、ロープウェイを山頂まで片道で買いました。

1500円ですので、リフト券1日券5000円よりは安いです。

しかし、ホテルのフロントで聞いていたように、山頂はかなりの悪天候でした。

滑走禁止にはなってないけど、吹雪がそれなりにありました。

気温-10℃と寒かったです。

お昼は山頂駅で食べましたが、あまり種類がなく選べませんでした。

簡単なカレーとかなくて、豚丼とかでした。

とにかく、滑る人ではなく、観光客、それも中国人が多かったです。

滑り始める場所が全然わからなくて、視界もさほどないので、途方に暮れていましたが、板を担いだ人がいたので後に付いていって場所がわかりました。

しかし、視界が5m位でゲレンデの幅が狭いので、かなりゆっくりとしたスピードで滑っていました。

樹氷コースと言うことだったんですが、全然樹氷見えませんでした。

リフト券がないので、間違えると大変なことになるので、分岐では必ずマップを確認して降りるべきコースなのか確認しました。

途中、休憩するためにレストハウスに入ったのですが、コーラを飲みながら、外を見ていると...

俺の板をもっていこうとしている人がいる...

人生初の経験でした。

板がなくなっては下山ができないという致命傷になってしまいますので、飛び出て取り返してきました。

間違えた人は50代くらいの女性でしたが、メーカーは同じモノの、ロゴが全然違って、気がつけよと思いました。

ゴメンゴメンと謝っていましたが、命かかっていますからね。

20分くらい休憩して下り始めましたが、中腹に来ると吹雪が止んで視界が絶好調になりました。

ふわふわの雪で気持ちよかったです。

名物横倉の壁は雪崩のため滑走禁止になっていました。

上級者コースですね。

横倉の壁を迂回して、ロープウェイの駅に戻ってきたら16時でした。

リフト乗らなかった割には結構時間かかっていたかなぁと思うことも。

明日も天候は午前中のみ曇りのようなので、さっさと頂上を目指して行きたいです。

«583系