フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ホームページ

お知らせ

LINEの返信が遅れます

最近android7にバージョンアップした影響か、LINEの通知が出ないことがわかりました。

どうも省電力絡みの設定のようですが、解決策がわかっていません。

急ぎの時はSMSかメールでお願いします。

携帯番号変わりました

携帯番号が変わりました。

以前使っていた090の番号が復活し、主回線(android)となります。

070の番号は解約しませんのでそのまま継続で使用可能(iphone)ですが、電話に気がつかないことが多くなると予測されます。

急用で電話をかける際は、090の番号へお願いします。

まぁiPhoneで音楽聴いていることが多いので、その時はわかります。

Nゲージ売ります。

※2014/06/19更新!!

Nゲージ売ります

自分と面識のある人のみとさせていただきます。

価格は交渉次第です。

ほとんど無料のが多いと思います。

2017/07/28

Android7.0

最近、LINEがSW2に通知されなくなりました。

バッテリー関係かと思ったのですがそうではなさそうです。

設定で逃げられるか微妙なところですが、面倒くさいですね。

SW2は便利に使っていたので困っています。

ちなみにK9-Mailの通知は何とかできるようになりました。

2017/07/27

DVDプレーヤー

DVDプレーヤーを作れないか検討をしています。

既にラズパイとハードディスクで再現はしていますが、やはり一体化したいもの。

一体化するとデータの書き込みがしづらくなりますが、OSMCはサーバーの機能ももっている(はず)なので、ネットワークドライブで見られるはずです。

なので一体化はそんなに厳しい話ではありません。

ただ無線LANがある関係上、金属ケースは厳しそうです。

プラケースとなるわけです。

ハードディスクは大きさ的には2.5インチにしたいところですが、容量を考えると3.5インチでしょうか。

ただ2.5インチの場合でもUSBバスパワーではなく、セルフパワーの別電源の必要はありそうです。

あ、DVDなのにドライブがないとかいうつっこみはしないでください。

OSMCはUSB-DVDを接続すると再生できるはずですが、大きさからそこまで考えていません。

2017/07/26

dマガジントライアル

dマガジンのトライアルが東武500系リバティで行われるようです。

500系の東武wifi(車内wifi)で接続した時のみ、dマガジンの非会員でも見られるそうです。

dマガジンと言えば鉄道ファン(半分くらいしか見られない)や週刊アスキー、カートップなどが見られます。

女性向きでもCan Canやnonnoなどのファッション系雑誌も充実しています。

結構見所あります。

非会員は是非試してみてはどうでしょうか。

8/31までのようです。

どうやらdocomoはあちこちでトライアルを行うようです。

ちなみに自分は正規会員なのでどこでも見られるので試す価値は全くありません。

2017/07/25

東武ワールドスクエア

東武ワールドスクエア駅が開業したようですが...

行きませんねぇ。

まぁ、旅行は大好きなのですが、建造物に興味がないので、実物を見ていなかったりします。

なので、ワールドスクエアも興味なし...

ワールドスクエア、コンセプトが

「海外旅行で見たあの風景を縮尺化」

だったと思うのですが、現在パスポート取得率が3割程度。

厳しいようにも思えます。

ちなみに、ワールドスクエアの模型の裏話が雑誌に掲載されていたことがあります。

確か模型を制作依頼された人の制作記だったと記憶しています。

注文が滅茶苦茶だったので、交渉が大変だったそうです。

屋外展示なので、雨で濡れることを計算しなければいけなかったことが大変だったようです。

2017/07/24

本日のつぶやき

本日のつぶやきなど。

おばちゃんから愚痴られました。

無理もないです。

目に見えるモノははっきりとしたコスト意識があるのですが、人件費など見えないモノは無尽蔵だと思っています。

無駄にモノを使えば無駄遣いだと思われがちですが、無駄を省くためにより多くの人件費を使ったら...

それは無駄です。

そうやってリソースを無駄遣い使いするのが、ブラック企業です。

結局、コストアップで給料が減らされるのが最後のオチです。

今年も削られると思うと、全くやる気なしです。

2017/07/23

格安SIM

最近はあんまり聞いてくる人もいなくなったのですが、格安SIMのことをつぶやきたいと思います。

格安SIM、安いです。

安くしたいためにガラケーを...であれば、格安SIMの方が絶対安いです。

色々なSIMがありますが、概ね3GB/1月=¥1600です。

ガラケー使いなら3GBをスマホで使うくらいは標準的なのではと思います。

通話料金が別途必要になりますが(30秒/20円)、現在は半額にするサービスもあるので、さほど通話しないのでしたら問題なしかと思います。

と、書いておいて自分はdocomo回線を使っています。

ま、サブでイオンモバイルを使っていますが、メインはdocomoです。

実は格安SIM、通信が遅くなるという問題が存在します。

キャリアだったら問題ないとはないわけですが、絶対的にキャリアの方が速いです。

あと自分は7GB位使うので、20GBのプランであればストレスなく使えるので、そういう意味でもキャリア使っています。

サポートは格安SIMでもキャリアでも大差ないと思います。

格安SIMは料金プランに落とし穴はあまりないので、サポートは不要ですが、キャリアだと料金プランが複雑すぎて確認しないと落とし穴にはまります。

端末の保証は、最近は壊れたら新しいのを買う主義なので、サポートは気にしていません。

端末保証とか入っても、壊れたときに渡されるのはリフレッシュ品(故障機再生品)です。

新品ではないのでまたトラブルを起こすので、要注意です。

ちなみに自分は...

・docomo、かけ放題ライト+20GBと、WiFiルーター(パケット共用)

・イオンモバイル、500MB/月

の3回線です。

2017/07/22

TOMIXカメラカー

本日、久しぶりに動かしてみたのですが、今日はご機嫌でした。

ちゃんと見られて良かったです。

しかし、メーカーの製品がご機嫌とかで動作が決まって良いのでしょうか。

次回もちゃんと見られるかは不明です。

2017/07/21

PC-TW710BBSオプション

PC-TW710、キーボードやACアダプタを買っているのですが、高いです。

高いので何とかと思ったら、レノボのアダプタを買えば良いようです。

NECだと1万円するのが、レノボだと3000円。

もちろん同品です。

そしてレノボにはドッキングステーションがあるのです。

レノボ・ジャパン 4X10H04507 ThinkPad Tablet ドック

本体内蔵のUSBはバスパワーの弱さから色々七癖あるのですが、ドッキングステーションはUSB3でACアダプタによるセルフパワーなのでそんな問題もなく、LANやHDMIがあったり、便利な機能があるんです。

動作保証がないのがネックですが、BIOSで設定をいじればフルスペック使えるようです。

で、悩んで買っちゃいました。

Amazonでポチッとクリック。

3日ほどで届きました。

USB-HDDをほとんど受け付けなかった本体USBですが、ドックのUSBは余裕でHDDが動きます。

有線LANも動きます。

ただBIOSをいじらなければならないのですが、電源投入+Vol+でBIOS画面となります。

ただ、タブレットだけで動作するような構造なので、凄くわかりづらいです。

NECのホームページに解説があります。

ドライバも法人モデルのところにあります。

ってことは、NECも出しているんですね。

PC-VP-TS14です。

写真で見る限り同じモノのようです。

もう1台ほしいので、NECのを買うかもしれません。

レノボの方が安いのですが、残念ながら最後の頼みの綱のAmazonが扱いなしになってしまいました。

ちなみにHDMI-DVIで液晶モニタを繋ぎましたが映りませんでした。

理由はわからないのですが。

ちなみにここまで書いておいてドックには大きな欠点があります。

それはキーボードと排他利用なんです。

USBキーボードが必須でしょうね。

旅行にはちょっと重荷です。

ちなみに本家レノボには、ペニャペニャのキーボードもあるようです。




2017/07/20

新リーフ

新リーフが日産から発売される予定のようです。

9月くらいの発表だとか。

発表を前になんですが、厳しいかなと思います。

スペックとかデザインとか一切関係ないのです。

問題はバッテリーのサポート。

満充電で100km走れます、となっていても、経年劣化で容量低下になれば、満充電でも50kmしか走れませんとかなったら、不安ですよね?

それが3年とか5年とかで起こったら大変なのです。

でも現実にそれが起こってしまい、それに対して日産はサポートが手薄なので怒ったユーザーが手放して、中古のリーフが値崩れを起こしているのだそうです。

最初にハイブリッドを出したトヨタもバッテリーの容量低下の問題は避けられなかったようですが、手厚いサポートでユーザーの信頼を勝ち取り、ハイブリッドが当たり前のシステムになりました。

手厚いサポートにはお金がかかると思います。

しかしながら信頼を勝ち得なければ、車は売れないのです。

新機構は特にそう。

現状の日産の対応は車系の雑誌に記載されていますが、厳しい批評が書かれています。

新型になって解決できれば良いのですが、残念ながらそうにはならないと思います。

難しいですけどね。

2017/07/19

格安SIMと格安スマホ

最近勢いの強い格安SIMと格安スマホがあります。

格安SIMは安いのですが、サポートが一切ないということ。

不便そうですが、APNの設定とか簡単なのができれば十分かなと思います。

あとスマホ不具合なのか設定ミスなのか切り分けができれば最高だと思います。

格安スマホに関しては1万円以下からあります。

ただ、スペック的に実用に耐えられないように思います。

かといって高級なのは壊れた時のダメージがでかいです。

ベストはやはり2万円以上4万円以下でしょうか?

このクラスなら壊れたら新品を買うという考えで良いと思います。

修理すると時間かかりますし、代替え機の問題があります。

年数が経つとスペックの進歩がありますから、思い切って買い換えが良いです。

格安スマホは面倒な手続きが一切なく、SIMを差して設定だけでOKですから煩わしくなくて良いです。

まぁそんなこと書いている自分ですが、なんと高級機を使っています。

それを動いていようが2年でポイポイ捨ててます。

iPhone6 Plusは2年以上使っていますが、androidはセキュリティーの問題から2年が限界ですね。

ただ次は高級機にしないと思います。

«ZenFone 3 Max(ZC553KL)