フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ホームページ

お知らせ

携帯番号変わりました

携帯番号が変わりました。

以前使っていた090の番号が復活し、docomo SIMとなります。

070の番号はIIJmio/Aとなっています。

現在、Xperia5でどっちのSIMもささっているので、どちらでも繋がります。

※記事差し替え予定!!

諸事情により記事の差し替えをします。

順次、ずらしていきますのでご了承ください。

2022/09/29

Xperia5IV、国内発売決定

Xperia5IVの国内発売が発表されました。

docomo、au、Softbank、楽天の4キャリアです。

SIMFREEはおそらく後日となるのは予想されています。

docomoバージョンですが、

ROM128GB,RAM8GB,nanoSIM/eSIM,FeliCa対応

のようです。

グローバルモデルは256GBですから、やはりキャリアモデルは削られるんですね。

楽天だけ価格が出ていて、11万9900円だそうです。

docomo版だと色々制約が付くので、SIMFREEがでるまで待つ予定です。

Xperia5もキャリア版とSIMFREE版で容量が違ったりしてます。

冬のボーナスを蓄えて買う準備進めます。

2022/09/28

PC-9821Pi

同人誌のPC-9821Piを買いました。

ラズパイをPC-9801化するヤツです。

PC-9801は必要ないのですが、ソフトとかはないと楽しめないとのことでした。

N88-BASIC(86)などを動かすときは、BIOSの抽出が必要なのだとか。

うちにあるのは、PC-486GRSuper。

本家とBIOSが違うのは有名な話です。

同じだったら訴えられるので、BIOS作りは大変だったようです。

MS-DOSならBIOSはいらないみたいです。

MS-DOSも必要ですが、FreeDOSがあるみたいです。

まぁHDDそのまま吸い出しかな?と思います。

ただFDDは繋がらないので、難しい所です。

MOを使う方法がありますが、USB-SCSIが入手難。

まぁ金をかけないなら、LANですね。

PC-486GRSuperはLANがあるのでLANですかね。

Windows95とWindows10は繋がらないかもしれませんが。

NASはダメなようです。

悩みどころです。

USB-MIDIを繋いで、MPU-98IIと認識させることはできるようです。

レコポは動きそうですね。

楽しみです。

2022/09/27

DE50、実車資料

DE50の実車を見てきました。

DE50は1両のみが製造され、廃車後も残っていました。

怪しい話では国鉄末期は解体費用がなかったからとか...

現在は津山の機関庫に保管されており、常時公開されています。

津山駅より徒歩10分くらいです。

見えるのは頭だけで、庫内には入れません。

隙間から側面を撮ります。

スノープローがあるんですね。

DD51と違って白帯が側面にないのが、気をつけなければならないポイントです。

あとはそんなに難しくなさそうです。

重連ジャンパーは後ろ側にのみあるようです。

DD51と総括制御できるらしいですが、写真は見たことがありません。

これで制作が進みそうです。

2022/09/26

ワールド工芸、東武ED5060修理4

ED5060、修理をしたのですが、踏切で引っかかってしまうので、何でだろうと台車を見ていたのですが、理由がわかりました。

取り付け位置が悪いのではなく、ネジが締まってなかっただけでした。

組み直したときにネジが締まってなかったようです。

しかし、ネジが固いので、もう分解できそうもないです。

それで走らせると、快調に走りました。

これで完成です。

もう1両欲しいですが、再生産はなさそうでヤフオクとか探さなければならないです。

14系客車とか、時空を超えて牽引させるとなかなか格好いいです。

2022/09/25

モジュール工作

モジュールの改造をしました。

ヤードの給電線をコネクター交換しました。

今までは極性を気にしていませんでした。

アナログならそれで問題ないのですが、DCCだと極性を合わせなければならないので、なおしました。

あと片渡りポイントを入れられる準備工事をしました。

通電不良となっていた箇所を修正して2時間ほどで完了しました。

果たしてDCC、動くでしょうか?

2022/09/24

ワールド工芸、DE50組み立て(ボディ)

ワールド工芸のDE50、ボディーを組み立てました。

説明書では塗装してから組み上げるようになっていますが、接着ののりしろが少なく、接着に失敗することを考えて、全部接着してから塗装することにしました。

側面の板はボディに穴を開けておき、ゴム系接着剤で接着後、瞬間接着剤を流しています。

ファン部のエッチングパーツは乾電池で少し曲げてからゴム系接着剤で接着しました。

ヘッドライトを取り付けられるように、0.8mmで穴を開けてあります。

ボディーが歪んでいるので前面下部にプラ板をいれて、垂直が出るようにしてあります。

そうしないと前面が接着できないです。

デッキ部はカプラーを取り付けてから組み立てる予定です。

マグネマティックカプラーの2001を使います。

意外にここまですんなりとできてしまいました。

思ったより簡単でした。

2022/09/23

セサミ4を使ってみて

セサミ4を実家に付けて2週間くらいたちました。

メカの動作はよく考えて作ってあるなって感じです。

セサミサイクルを既に2つほど使っていましたが、概ね問題なしです。

ただ期待していたwifiモジュールの方ですが、動作が不安定な時があるようです。

リセットするのに実家まで戻らねばならないので、この辺りは、将来改善とかあるのでしょうか。

個人的にはwifiじゃなくて有線LANで良かったんじゃないの?とか思ったりするのですが、やっぱりwifiなんでしょうか。

2022/09/22

本日のつぶやき

本日のつぶやきなど。

最近、東武300系の工作をしていますが、その時にはゴレンジャーを見ています。

ゴレンジャーはテンポが良くて結構面白いです。

流行ったのも何となくわかるような気がします。

さて明日から3連休です。

明日は実家の自転車置き場の代金支払いをしてきます。

朝は忙しく時間がないので支払えません。

なので休みに払います。

3ヶ月分を支払っています。

自転車置き場には電動の空気入れがあるのですが、これが曲者で、全然空気が入りません。

半分潰れつつ乗っているので、空気も入れる予定です。

土曜日はモジュールのポイント修理をする予定です。

DCC対応工事も併せてする予定です。

果たして工作はどこまでいくでしょうか。

そんなこんなで1日終わりです。

2022/09/21

ITスキルと年齢と

未だにFDDを使っているとか話題になっています。

まぁ、変わるのを嫌がる人たちは沢山います。

だから古いのが残るのです。

うちの会社はIT企業ですが、ソフト開発部を除けば、ITスキルは低いです。

何故そうなるのかって、まぁ上の人間が弱いからです。

電話さえあれば指令だって何でもできるよぉん!って感じです。

IT系の会社がこんなもんなので、普通の企業はさっしてしるべしなのでしょうか。

年齢が言われていましたが、あんまり関係ないと思います。

自分の祖父は100歳を超えて亡くなりましたが、新しもの好きで年賀状をワープロやパソコンで作っていたりしていました。

父親はもっと凄くて、まだパソコンの完成品がなかった時代から、パソコンを作っていました。

現在は歳をとりましたが、パソコンは勿論、iPhoneを説明なしに使いこなすことができます。

ま、ようは、興味があるかどうかだと思います。

自分は小さなプログラムを組むことを教えられたので、仕事に役に立つツールを作ったりしています。

報われないのが悲しい宿命です。

ちなみに若いから大丈夫とか関係ないと思います。

スマホが使えてもPCが使えなければ、一番重要なモノが作れませんから。

スマホのプログラムはパソコンで作られています。

パソコンは絶対必須なのですが、教える人がいないんですよね。

難しい話です。

2022/09/20

ワールド工芸、DE50組み立て(接着剤)

ワールド工芸のDE50、本体組み立てをしようと画策中です。

問題はABSとエッチングパーツ接着方法。

瞬間接着剤で接着すると位置決めが難しく、厳しそうです。

説明書の通り、ゴム系接着剤が無難ですが、鉄道模型は指で触れるので、ある程度の強度は必要です。

なので、穴を開けておいて瞬間接着剤をはみ出さない程度に流し込む方法でいこうと思います。

東武300系も作っているので、少しずつでしょうか?

«3連休終了